こだわり 自信

何か一つ「こだわり」を持つことが、自信に変わる

こだわり 自信

何か一つでも、こだわりを持っていますか?

誰にも負けないぞ!という「こだわり」はありますか?

そしてそのこだわりは、誰かに自慢できますか?

 

自分に自信がないという方は、是非この記事を読んでみてください。

 

何か一つ「こだわり」を持つことが、自信に変わる

「こだわり」を持つことにはとても大きな意味があります。

「自信」に変わるということです。

 

誤解しないでいただきたいのが、「こだわりを持つ=固執する」ではありません!

固執して、意固地になってはいけません。こうじゃないと生きていけない!というようになってしまったら、行動範囲を狭めてしまうことになるからです。

 

ここでいうこだわりとは、「追求する」という意味合いのものを指します。

・時間にこだわる
・食事にこだわる
・アクセサリーにこだわる
・お酒にこだわる…

もっと細かいこだわりでもいいです。

・字を丁寧に書くことにこだわる
・階段を2段飛ばしで昇ることにこだわる
・エレベーターやエスカレーターを使わないことにこだわる
・食事制限、カロリーにこだわる
・ゴルフグラブにこだわる
・部屋の掃除にこだわる
・PCのタイピングにこだわる…

とにかく何でもいいです。

 

自分が一番だ!誰にも負けない!というこだわりを持ってみてください。

 

不思議なもので、何かに向かって注がれたエネルギーは、私たちの生活のあちこちに影響が及びます。

例えば自宅で「超高速キャベツの千切り」にこだわり続けていたら、そのうち目をつぶってでもできるようになるまで極めてしまった。そうしたら「パソコンのタイピングも、キーボードを見ずに高速でいけるんじゃないか?」と全く関係のない分野でも妙に自信が湧いてきた。

こうやって自分の能力として力をつけていくうちに、他のこともできるんだという気にさせてくれるのです。

 

 

何かにこだわりを持って生きていると、やがて「こだわり」から「極める」という意識にだんだんと変化していきます。

プロの生き方と同じです。

追求することを日々継続していけば、いつか一流のものへと化けます。

特別な思い入れがないと一流になんてなれません。

 

【自己流】という言い方もできますね。「自己流」っていう響き、かっこよくないですか?(笑)

「自己流○○」って言えば、それだけで自信がつく気がしませんか?

とことん追求して、自分の得意分野になるまで昇華させてみてほしいです。

 

そして、自分のアイデンティティーとも言えるその「こだわり」を、是非周りの人に伝えてあげてください。

恥ずかしいことなんて一切ありません。

もう「自己流」にまで極めたのですから、あなたがナンバーワンです。堂々と構えていりゃいいんです。

 

自分らしく生きるために、こだわりを見つけてみましょう。

 

最後に、もう一度あなたに聞きます。

何か一つでも、「こだわり」を持っていますか?
誰にも負けないぞ!という「こだわり」はありますか?
そしてその「こだわり」は、誰かに自慢できますか?

 

こだわり 自信
Follow me!